株式会社ジェイ教育システムズ

〒670-0965 

兵庫県姫路市東延末1-1 姫路NKビル6F

TEL  079-288-6070​

FAX  079-226-8320

MAIL  systems@js-educe.co.jp

教育事業部

発展的内容にも早期に取り組み、次学年への橋渡しを実現

ゆとり教育が見直される中でも、学習の負担は依然として高校に大きく偏っています。この問題に対応するため、メインテキストとして、小・中学生の国語に、文章中の根拠から結論への流れを論理的に読み取る『論理エンジン』を、中学生の数学・英語に、中学・高校で学ぶ数学内容が体系的に編成された『システム数学』、豊富な語彙と応用文法を含む私立用英語テキスト『プログレス』を、全国に先駆けて導入。大学入試からの逆算カリキュラムによる高水準の指導を実現しています。

再現性のある授業ノートづくりで自学自習の力を促す

ジェイ教育セミナーでは、教科の学習だけではなく、自分で学習する力も身につけてもらいたいと考えています。そのための学習ツールとして、「オリジナルバインダー」「学習の手引き」「学習の計画と記録」などを配布し、計画や整理の大切さを伝えています。
また、授業では講師の板書を大切にすることで、子どもたちの学習ノートをしっかり復習できる「オリジナル参考書」として仕上げていくよう指導しています。

生徒の個性(独自性)を引き出す 「プログラミング授業」を導入

2020年度から小学校で必修化される「プログラミング」教育に先駆け、2018年度より小学生を対象にプログラミング授業を導入しています。ジェイのプログラミング授業では、主にプログラミングソフト「Scratch(スクラッチ)」を使い、『楽しく、自主的に、試行錯誤しながら学習する』ことを主軸に据え、論理力を養うとともに生徒自身が自由に考える時間や発表の場も設け、発想力や創造力を引き出します。

興味・関心を引き出す「理科実験」で科学の原理を追究する目を育てる

「なぜ?どうして?」と物事を追究する力は、将来専門分野を学習するうえで最も重要な力であり、早期に身につけておきたい力です。ジェイ教育セミナーでは、自分の目で見て、発見・納得できるよう、身近な不思議を科学の力で解明する「理科実験」を実施しています。「形状記憶の世界」や「音の波動実験」、「空気中の水蒸気を科学する」、「酵素の力を体感する」など、様々なテーマを通して、楽しみながら答えを導き出す習慣を身につけています。

難関国公立大学現役合格をめざす「速習授業」と「定着授業」

ジェイ教育セミナー高校部では、難関国公立大学現役合格を果たすためのオリジナルカリキュラムを導入しています。入試突破に必要となる各単元の根幹を、「速習」と「定着」の組み合わせによってスパイラルに難度を徐々に高め、全体を俯瞰しながら全単元を高1・2年で完成させていきます。この難関突破カリキュラムで、公立トップ高トップを走る実力の塾生たちを全国トップクラスに育て上げる、熱く厳しい指導を展開しています。

Please reload

​※詳細の取り組みは、ジェイ教育セミナーホームページをご確認ください。